A4988

Reprapにて使用される頻度の高いPololu製のA4988 Stepper Motor Driver Carrierに使われる2相バイポーラステッピングモータードライバICです。
半導体メーカーの想定アプリケーションはデジタル複合機、ATM等。
絶対最大定格出力電流が2Aなので、それ以下での運用をおすすめします。

ICのパッケージ自体がQFNで、A4988自体は5mm角ととても小さいので発熱時の放熱処理が難しいです。

励磁設定はフルステップ(2相励磁方式)・ハーフステップ(1-2相励磁方式)・4分割マイクロステップ(W1-2相励磁方式)・8分割マイクロステップ(2W1-2相励磁方式)・16分割マイクロステップ(4W1-2相励磁方式)が可能です。

56角のステッピングモーターを回すにはちょっとツライです。。

日本国内ではswitch-scienceさんが、Pololu製のA4988 Stepper Motor Driver Carrierを販売されています。

日本国内でのICの取り扱いはサンケン電気で、日本語でのアプリケーショントートもあります。ICの外部設定等詳しく載ってます。

5V,3.3V出力のある物は、電源の逆刺し保護回路が載ってます。


PololuA4988.JPG

A4988.JPG






  • 最終更新:2014-09-11 10:57:58

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード